MBTI診断結果「ISFP」の適職とは?

・MBTI診断結果「ISFP」の適職とは何なのでしょうか?
・そもそもISFPの性格特徴って?どんな強みがあるの?

“冒険家型”とも呼ばれるMBTIのタイプの一つ「ISFP」
ISFPと診断されて、どんな仕事が向いているのか?気になる人は多いです。

結論からいえば、以下のような仕事が向いています。

①会社に縛られない働き方が実現可能な仕事
②芸術的センスを活かせる仕事
③落ち着いてマイペースにできる仕事
④他者を行動で支援する仕事

参考:【ISFPの適職12選】特徴と強みから冒険家型の向いてる仕事・職業を分析

なぜ、これらの仕事が向いているのか?
それは、ISFPの強みは「型にはまらないマイペースさ」

芸術家、アーティストタイプで、自身のペースで完結させる特徴があります。
なので、縛られない落ち着いた環境で取り組む仕事が向いているといえます。

他にも、情熱に満ち溢れた独創性とインスピレーションを大事にする傾向があります。

今まさに、MBTI診断でISFPと結果が出た方。
将来的には職を変えて、ISFPの強みを活かせる環境に身を置きたい方は、ぜひ参考にしてみてください!